能力主義社会での新しい人事管理の必要性

「個」の時代においては新たな人事の考え方が必要になってきました。
民間企業における経営課題の変化と公務員制度改革、公益法人人事制度改革などの構造改革に伴い、人事労務課題への対応が求められています。
人材の多様化と流動化が進むこれからの経営においては、「人材の育成」と同時に「人材の評価」「人材の処遇」が重要なポイントとなります。人材の「育成」と「評価」は表裏一体をなし、人事評価の分野では、特に人事評価制度は、能力主義人事の基盤となる制度となります。
私どもでは、人事評価制度の導入・見直し、賃金・人事諸制度の人事コンサルティング、および人事アドバイザーの派遣事業を行っています。 また、2~3時間の講演・勉強会から1~3日程度の研修会の講師派遣を行います。

【人事・組織コンサルティング、アドバイザー派遣事業】
◆新人事制度の導入
◆人事評価制度の導入・見直し
◆目標管理制度の実践的導入・見直し
◆65歳雇用延長への対応と高年齢賃金制度の見直し
◆退職金制度の再構築
◆能力開発体系-教育研修制度の再構築
◆組織構築、組織評価 等

【人事制度に関する研修事業】
◆目標管理制度の実践的導入研修
◆人事評価者研修
◆賃金・処遇の考え方と賃金制度の改定について

人事評価制度の導入に関するコンサルティング

人事評価制度は、単に査定して手当てに差をつけるシステムではなく、“個”の尊重、公正な処遇、人材の育成等に結びつくものでなければなりません。また、評価の目的に応じて、目標による管理制度、昇任・昇格システム、創造性開発システムなど、その他の諸制度との連携にも配慮した制度設計を行うことが必要です。

テラのご協力フロー

例)人事評価制度導入の場合

新規導入の場合、基本的には、次のように段階的に導入を進めます。

制度設計⇒一部試行⇒試行結果の分析と修正⇒本格試行⇒運用開始

(導入、スケジュールの期間・詳細につきましてはお問い合わせください)

特に各自治体様や職種が多い企業様においては仕事が多様であるために、様々の評価表や評価基準が必要となりますし、評価者の評価能力や面接能力の向上が課題になることも少なくありません。
これら各組織の実状を、私どもでは把握しながら人事評価制度構築・導入のお手伝いを実施しております。 (基準期間約6ヶ月~24ヶ月)

人事アドバイザーの派遣

人事担当部門やプロジェクト・チーム等で人事諸制度の企画提案や見直しを行う場合、その業務を側面的にお手伝いする「人事アドバイザー」を派遣しています。どのように検討を進めたらよいか迷うときや専門的な立場から助言がほしいときなど、ごく短期間の支援も可能です。(請求は訪問日数分の派遣料と交通旅費となります)詳細はお気軽にお問い合わせください。

人事コンサルティングのお問い合わせ

人事コンサルティングに関するお問い合わせ・ご相談は、下記のフォームをご利用いただくか、直接弊社までお気軽にお問い合わせください。 (提案に際しての費用は一切無料です)

株式会社テラ・コーポレーション
東京都文京区白山1丁目20番4号
ハウス白山ビル4階
[TEL]03-3815-1981
[FAX]03-3815-1982
参加お申込みはこちら 資料請求はこちら